べっこう べっこう 抹茶

約400年の歴史を誇り、
太閤秀吉も口にしたと言われる「攝州平野飴」
飴の文化は上方が発祥の地であり、
戦国時代は『平野』で盛んに作られていました。
平野飴の『平野』は大阪市平野区の辺で、
中世は平野荘と呼ばれており、
二人で飴を引き伸ばし、
それを捻って切揃えた『大衆』のお菓子です。

お問い合わせ

商品のお取引にについては、下記フォームからお問い合わせください。
また、通信販売でも販売を承っております。
下記よりお申込みください。

「平野飴」10個セット 4,200円(税込)
・べっ甲 2袋
・みかん 2袋
・さくらんぼ 2袋
・抹茶 2袋
・ラムネ 2袋

送料:800円(北海道 沖縄県 離島は1,000円となります)
なお、セット内容を変更したい場合は、備考欄よりお問い合わせください。

Facebook